月別アーカイブ: 2018年5月

病院など医療機関で、セキュアで使いやすい出力環境を実現するためには?



医療機関では、きわめて重要な個人情報が扱われることから、厳格なセキュリティ対策を講じる必要があります。厚生労働省が2017年5月に公開した「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン 5版」では、情報システムの二要素認証、アクセスログの収集が基本的な安全管理として推奨されています。
セキュリティ強化が求められる一方で、医療機関では出力・印刷に関する課題感が高まっています。依然として紙(印刷物)が業務のベースとなっている医療機関においては、セキュリティを確保しつつ、柔軟で使いやすい出力環境を実現することが重要です。今回は、病院でのセキュアなプリント環境を実現する「SmartSESAME SecurePrint!(セキュアプリント)」について、活用事例を含めながらご紹介します。
続きを読む