カテゴリー別アーカイブ: 官公庁・自治体

急がれる教育情報システムのセキュリティ強化。具体的な対策案は?



2017年10月、文部科学省から「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」が公開されました。2020年度に小学校でのプログラミング教育が必修化されるなど、学校では積極的なICT活用が求められています。一方で、センシティブな情報を扱う学校システムはサイバー攻撃の標的となりやすく、実際に不正アクセスによって約2万5千人もの生徒の情報が流出する被害も起きています。
そこで、今回は、急務となっている教育情報のセキュリティ強化について、多くの学校が直面している課題と、ガイドラインに合ったセキュリティを実現する具体案としてトータルセキュリティソリューション「Cyber NEXT」をご紹介します。
続きを読む

地方自治情報化推進フェア2017レポート〜テレワーク導入の課題と目指すべき姿とは?~

2017年11月9日、10日の2日間にわたり東京ビッグサイト(東京都・江東区)で「地方自治情報化推進フェア2017」が開催されました。
今回は、その中から、働き方改革で注目されている「テレワーク」にスポットを当てたセミナーや展示を中心にレポートします。まずは、テレワークの第一人者が登壇したセミナーの様子をご紹介します。
続きを読む

地方自治体情報化推進フェア2016レポート〜自治体に普及が進む「テレワーク」の実情とは?~

2地方自治体情報化推進フェア2016レポート016年11月8日、9日の2日間にわたり東京ビッグサイト(東京都・江東区)で「地方自治体情報化推進フェア2016」が開催されました。その中でも今回は、ワークスタイル変革の動きが自治体にも波及していることを受け、テレワークを取り入れている自治体の実情やその課題などにスポットを当てたセミナー、展示を中心にレポートします。まずは、行政サービスの充実を実現し、職員の働き方の多様化を可能にするテレワークについて取り上げたセミナーの様子をご紹介します。 続きを読む

統計で読む自治体の情報セキュリティ強靭化!二要素認証の導入率は100%に?

統計で読む自治体の情報セキュリティ強靭化!二要素認証の導入率は100%に?標的型サイバー攻撃による情報漏えいが政府や官公庁、自治体にとって大きな脅威になっています。一方、内部の関係者からの情報漏えい事件も後を絶ちません。情報漏えいの危険性が高まる中、自治体はどのように情報セキュリティ対策に取り組んでいるのでしょうか。今回は、総務省による自治体の情報セキュリティ強靭化に関係が深い「ネットワーク分離」「二要素認証」「認証印刷」という3つの取り組み状況について、先頃行われたアンケート結果とともにご紹介します。

続きを読む

地方自治情報化推進フェア2014に行ってきました

「マイナンバー制度の開始までにシステム改修が間に合うのか!?」

「国や県庁から示されたセキュリティガイドラインの対応ができていない」

IMG_1908 IMG_1912

10月7日(火)~8日(水)、東京ビッグサイト西ホールで開催された「地方自治情報化推進フェア2014」では、来るべき2015年1月からスタートする「マイナンバー制度」を始め、「ビッグデータ」や「オープンデータ」「マイナンバー」「クラウドサービス」など幅広いテーマで情報システム展示・各種講演が行われました。

今回、シーイーシーのブースでは、3つのテーマに分かれた製品カテゴリー分野の製品が展示されてました。 続きを読む